チーズ

しじみにDHAは含まれている?

http://xn--68jc1jy99r815a.com/bousi.htmlにも書いてあるように、しじみは身体に必要な栄養素の数々を多く含んでいますが、同じく身体に必要なDHAという成分は含んでいません。
しかしたとえDHAを含んでいなくても、それを青魚などから摂取することで、健康な身体を維持することができますから実際の食生活で何ら不都合はないと言えます。

しじみにはオルニチンというアミノ酸のほかにタウリンやビタミンB群、鉄分や亜鉛その他の栄養素が含まれていて、そのどれもが肝臓や腎臓の機能をヘルプ、サポートすることで知られています。
ただし残念なことに青魚などに含まれる重要な栄養素であるDHAは含まれていません。
しかし、DHAは身近な青魚から摂取できますから、たとえば焼き魚や煮魚としじみのお味噌汁での食事を摂れば身体に良い栄養素のほぼすべてを賄うことができるのです。

DHAはドコサヘキサエン酸のことで、端的に言いますと必須の脂肪酸です。
脂肪酸は脂質を構成する成分で大切な存在ですが、体内ではほとんど生成されないので食事で摂取することになります。
ω-3系脂肪酸はDHAを作る脂肪酸で、α-リノレン酸は植物プランクトンに含まれていますから、海中でこのプランクトンを餌にしている魚介類にはDHAが含まれています。
DHAの主な効能は、血液中の中性脂肪を減らし、血小板の凝集するのを抑制することで、中性脂肪が減るメリットは動脈硬化や高血圧などの生活習慣病を予防することです。
血小板の凝集を抑制すると血が固まりにくくなるので血栓ができるのを予防しますから、脳梗塞や心筋梗塞の予防になります。

以上から言えることはしじみにはDHAが含まれていませんが、同類項に近い青魚と一緒に摂取することで、身体に必要な栄養素の大半を賄うことができるということです。
ぜひこのようなレシピをどんどん食生活に摂り入れて健康な身体を維持するようにしましょう。

しじみにはDHAは含まれていませんが、それに匹敵する栄養素があり、それはDHAの持つ栄養素と相まって健康な身体を維持するために大いに役立っています。
したがってこれらの食品を日常の食事に取り入れることは極めて大切だと言えます。